薄毛治療

AGA専門のクリニックに受診した方が良い理由

投稿日:

薄毛が気になってきた男性の方々の多くは育毛剤に目が行きがちですが、効果がある程度約束されているのはリアップなどのミノキシジル成分が配合された育毛剤だけです。それ以外は髪の毛や頭皮に良いとされている成分は入っていますが、発毛が期待できるレベルには至っていないのが現状です。

とはいえミノキシジルは髪の毛を生やす力はあっても抜け毛を抑える成分はそれほど強くありません。薄毛の進行を抑えつつ発毛を促すにはミノキシジル以外にもフィナステリドという成分が必要で、これは「お医者さんに相談だ」で話題になったプロペシアを処方してもらう必要があります。

しかし一般的な皮膚科外来ではAGA(男性型脱毛症)に明るい医師はそれほどいないため、処方のお願いはできても薄毛に関する具体的な相談はできません。

そこでお勧めなのがAGAの専門クリニックです。

薄毛の悩みを手っ取り早く解決したいならAGAの専門クリニックへ

AGAを専門としているクリニックは一般的な皮膚科と比べて薄毛治療の実績と経験があるため、薬の成分の説明やどのように治療を進めていくのかを分かりやすくアドバイスしてくれます。

僕も当初は都内のヘアクリニックに受診して薬の服用に関するアドバイスを受けながら半年ほど通院しました。

AGAの専門クリニックに受診する段階で、髪の毛に良いとされているミノキシジルとフィナステリドの成分が含まれた薬品を海外通販で安く購入できることは知っていましたが、ネットの情報だけを鵜呑みにして体に悪影響を及ぼすわけにはいかないと思い、まずは専門の医師に受診して体調に異変を及ぼさないことが分かった段階で個人輸入に切り替えることに決めました。

AGAクリニックに受診するメリット

  • 専門の医師がサポートしてくれる
  • 安心して薬を服用できる
  • 困ったときに相談できる

薄毛は身近な人にでもなかなか相談できないデリケートな悩みです。

専門の医師であれば薄毛に関する知識が豊富ですし、同じ悩みで受診してきた方々を診察してきた豊富な経験があります。最初の問診の段階で、なぜ髪の毛が抜けてしまうのか、どういう治療法があって薬にはどのような作用と副作用があるのかなどを分かりやすく説明してくれます。

また、薬の処方に関しても体調面に問題が出ていないかの確認をとってくれるので、安心して薬を服用することができます。何か困ったことがあった場合でも医師に相談しながら治療を勧められるので安心です。

AGAクリニックを利用するデメリット

  • 薬代が高い
  • 通うのが大変
  • 人目が気になる

クリニックを利用するデメリットは処方される薬代が海外での個人輸入で購入するよりも高いという点、または知人・有人に出会わないように少し離れたところに通うことで発生する交通費といったところでしょうか。

薄毛治療に処方される薬はミノキシジルとフィナステリドの成分が入った錠剤をそれぞれ服用するのですが、これらはオオサカ堂などの輸入代行業者で購入した方が圧倒的に安価で購入できます。

ただ、メリットの方でも説明した通り、最初の右も左も分からない状況のなか海外から取り寄せたよくわからない薬を飲むのは怖いと思います。

最初は医師の指導のもと体に異変をきたさないかどうかを確認しながら服用して、効果を実感できてから個人輸入に切り替えていくのがベストです。

まとめ

薄毛が気になってきた方はやみくもにネット通販の育毛剤に手を出すのではなく、専門の医師に相談するのがベストです。

ただ、中には高額な治療方法を勧めてくるクリニックもあるので、ミノキシジルとフィナステリドの薬を処方してくれるだけのシンプルなサービス提供をしているクリニックに受診することをお勧めします。

ちなみに僕が通っていたのは新橋にある松井クリニックです。僕が通っていたころはミノキシジルとフィナステリド製剤でしたが、現在はデュタステリド(フィナステリドとは別の抜け毛を抑える成分の入った薬)を処方しているようです。

-薄毛治療

Copyright© OYAZINE , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.